平成27年12月12日(土)全体勉強会「自費診療導入について」講師:大浦院長

201512120120151212052015121204 20151212032015121202 2015122104

 

自費の導入について大浦院長を講師に勉強会を開催しました。

自費診療は診療の選択肢を広げるだけでなく全体のレベルアップにつながります。

オールセラミックにおいては補綴前のホワイトニングも大切で、色調の調整と患者さんの

モチベーションアップにつながります。

オールセラミックはスタッフ全員がそのメリットを知らなければなりません。

金属アレルギーは驚くことに10パーセント以上の確率で、程度の差はありますが現れるそうです。 

 

3シェイプの口腔内スキャナー「トリオス」の実演もしました。

来春、トリオス3を全医院で導入する予定です。

いよいよアルジネートではなく、デジタルインプレッションの時代になりました。

 

VITAの「イージーシェードアドバンス」をオレンジで導入したのでその説明も行いました。

他の医院はクリスタルアイが既に導入されているので大いに活用してください。

 

全医院パナデント咬合器が入っているので今回各医院にデントフェイシャルアナライザーを導入しました。前歯6本以上の審美補綴治療には欠かせません。

 

当日は、30個用意した差し入れが足りないくらいの出席で大盛況でした。

衛生士の勉強会もその後開催され、恵生会の予防歯科を確立する準備をしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました