虫歯について

こんにちは、段々と暑くなってきましたね。今日は、虫歯についてお話していきます。

【虫歯とは】

虫歯は、プラーク(歯垢:しこう)の中にいる虫歯菌が、酸を出して、歯を溶かすことで起きる病気です。虫歯菌は、糖分をエサにしてどんどん増えるため、甘いものをよく食べれば虫歯になりやすくなります。ただ、虫歯の原因はそれだけでなく、食事の回数や歯並び、歯磨き状況、唾液の量など、様々な原因によって生じます。

【虫歯になりやすい場所】

虫歯になりやすい場所は、歯と歯の間、歯の根元、以前治療した詰め物と歯の隙間の 3か所です。 歯と歯の間、歯の根元はプラークが付きやすいところです。特に歯の根元は、加齢によって歯茎が下がり、歯茎に守られていた箇所が露出してしまうと、その部分が虫歯になりやすくなります。

【虫歯になりやすい特徴】

1、歯磨きは1日1回 以下 2、間食やだらだら食いが多い 3、甘いものをよく飲んだり食べたりする  4、口の中がよく乾く  5、歯並びが悪い  6、歯周病がある  7、かぶせ物や詰め物が多い 8、歯医者にあまり行かない

などです。当てはまる数が多いほど、虫歯になる可能性が高くなります。虫歯を早く見つけるためにも、定期的な検診をお勧めします

ドレミ M

タイトルとURLをコピーしました