「お口の菌活」

菌活と聞くと、まず腸内細菌(腸内フローラ)を整える腸活を連想する人が多いと思います。

腸内環境が、美容や健康に関与することがわかってきたため、腸内で良い働きをする菌、いわゆる善玉菌を増やすために、さまざまな食事やサプリメント、健康法が増えています。

人の体内でも特に細菌が多く存在するのが、腸と口の中です。
腸内細菌が「腸内フローラ」と呼ばれるように、実はお口の中にも、現在判明しているだけで700種類以上の細菌がいるといわれ、「口内フローラ」「口腔内フローラ」と呼ばれています。

目に見えないため実感しにくいのですが、口の中には多くの細菌があると言われています。

口腔フローラは、良い細菌(善玉菌)ばかりではなく、虫歯や歯周病菌などが代表的な悪い細菌(悪玉菌)や、どちらか多い方に味方する日和見菌も存在します。

悪玉菌を減らして 口腔フローラを整える(口腔フローラコントロール)ことは、お口だけでなく、全身の健康を守る上でも、とても大切なことです。

正しい口腔ケアにより、お口の中から、健康を維持しましょう。

オレンジT

タイトルとURLをコピーしました