高齢者と歯

現在、日本は長寿国になっていますね

高齢になってきたらあまり活動しなくなるので

あまり食べなくてもいいと間違った思い込みで

栄養障害が出ることもあります

食べられなくなることで、

認知力の低下や身体機能の低下につながります

しっかりと食事が出来る為に お口のケアをしてみましょう

虫歯を放置してませんか

しっかり治療して咬めるようにしましょう

歯周病になってませんか

定期的に歯のクリーニングをしていきましょう

抜けた歯をそのままにしてしてませんか

義歯を入れて食事を摂れるようにしましょう

先日、歯周病菌が体内に侵入し 認知症の原因物質が脳に蓄積して

記憶障害が起こる事が解明されたというニュースがありました

これからの長寿社会では

認知症予防にもなる口腔ケアも大事になってきます

定期的に歯科医院で お口の中の診察を受けて

高齢になっても 美味しく食事を摂取し健康的に生活したいものですね

あさひ  G

タイトルとURLをコピーしました