歯ぎしりによる体の不調

歯に対しては磨耗、欠け、ひどくなるとしみたり痛みを感じるようになります。歯肉に対しては歯周炎、歯肉炎、歯列不正など、顎に対しては顎関節症や開口障害など、その他、頭痛、肩こり、腕のしびれ、腰痛などがあります。

解決方法には、ナイトガード、質の良い睡眠、ストレスをなくす、噛み合わせの調整などがあります。

歯科治療では、ナイトガードで歯ぎしりの症状を改善することができます。

まりふ歯科M

タイトルとURLをコピーしました